HOME > アクションブログ

アクションブログ

prev
2020.5
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

アクション週末工場長

アクション週末工場長
スーパーゼネコン監督のGW日記

皆様、こんにちは
GW後も引き続き、テレワーク中のスーパーゼネコン監督もとい週末工場長です。
今回は週末工場長自らの、GW中、先行メンテナンスをご紹介します。

まずは、昨年から少しずつ行っておりましたスペアミッションのオーバーホールです。


NONALNUM-5YaZ55yf4pGg-E




デフのイニシャル調整、イン・アウトプットシャフトの各ギア・ハブスリーブ・シンクロ等の確認、清掃、組み立ては昨年10月に完了してましたので、今回はケース洗浄、オイルシール打ち換え、そして全てを組み立てです。純正後期1・2速、ATS3・4速、ファイナル4,933のスペックですので若干戦闘力は落ちますが、万が一の時にあれば安心です。
アクションでは、ミッションのオーバーホールを随時、受け付けております。


次は、ドライブシャフトのオーバーホールです。


NONALNUM-5YaZ55yf4pGh-E




最後の新品、1本9万円!したシャフトです。使用期間1シーズン(約1年)でしたので、アウトボード、インナーレース共、欠損はありませんでしたが、インナー・アウターレースの動きが悪いので修正です。仕上げに、アウトボード側はモティーズの高級グリスを注入!インボード側はホームセンターの廉価品グリス(笑)。これでオーバーホール済みシャフトのストックが1セット、増えました。



NONALNUM-5YaZ55yf4pGi-E





NONALNUM-5YaZ55yf4pGj-E



写真の様になってからでは、手遅れになりますし、ミラージュのシャフトは、中で破損せず、ロックして軸が折れる確率が非常に高いです。1年で3本!シャフトを折った事もありましたので、これで安心です。動きが悪くなる前に、オーバーホールすることをお薦めします。
アクションでは、ドライブシャフトのオーバーホールを随時、受け付けております。

39県の緊急事態宣言が解除されましたが、イベント再開は、まだまだ先です。中止になってしまったシリーズもありますが、今のうちに再開に備えて、怠りなくマシン整備を進めましょう。時間のある今がチャンスです。

アクションでは、マシン整備のご用命を随時、受け付けております。
作業は勿論、わたくし週末工場長・・・

ではなく、優秀なメカニックが行いますので、ご安心ください!
お待ちしております!

ジムカーナ ラリー レース ダートラ

— posted by action at 11:35 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

このエントリーに対する TrackBack URL

なお、設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

[X]